国内旅行を楽しもう|世界遺産を目の前で楽しめる旅館へ行こう

男性と女性

安全にレジャーを楽しむ

海

青い海や綺麗な空で国内で人気の観光地として知られているのが沖縄です。最近はその魅力に移住をする人も多くなっているといいます。そんな沖縄で楽しみたいレジャーの1つがシュノーケリングです。シュノーケリングというのはマスクとシュノーケルを付けて水面に浮かんで水中観察を楽しむことを基本としているのです。ビーチで楽しむ程度であれば酸素ボンベを付けずにプカプカ浮きながら楽しむことができるので、家族連れでも有意義な時間を過ごせるでしょう。沖縄の海には潜ることでした行けないシュノーケリングのスポットがたくさんあり、酸素ボンベを背負いながらそこを目指すという人も少なくありません。こういった特別なスポットへ行くときは基本的にインストラクターと潜るための練習を何度か行なってからそこへ向かいます。海の状況は天候や風に左右されやすくすぐに変化してしまいます。安全にシュノーケリングを楽しむためには一人では行なわず、必ず誰かと二人以上で行動するように心がけ、ガイドやインストラクターと一緒に潜るようにしましょう。沖縄へシュノーケリングに行くときに海の中だからと日焼け対策を怠ってしまうという人は少なくありません。真夏の沖縄の紫外線は東京の1.5倍にもなり、かなり強力なので火傷のような日焼けをしてしまう危険性もあります。重度の日焼けを避けるためにもどんな日焼け対策ができるのか事前に確認しておくようにしましょう。危険な場所や毒を持った海の生き物を把握しておくことも沖縄でシュノーケリングを行なうためには必要なことです。